2016年12月7日水曜日

《ピッパさん ☆ フィアンセ&ママと一緒にチャリティコンサート!》《マダムタッソー Royal Family 2016 クリスマス編 》《ジョージ王子 電車の運転》





《ピッパさん ☆ フィアンセ&ママと一緒にチャリティコンサート!》

12 / 1 (木)


Pippa, Carole and James were spotted leaving The Henry van Straubenzee Carol Concert at St Luke's Church in Sydney Street on Thursday - just yards from the couple's home.




コート《Matthew Williamson》

安定感あるなあ〜幸せ感に❤️
ジェームスさんの愛だわ。
素晴らしい。










--------------------------------------------

《マダムタッソー Royal Family 2016 クリスマス編 》

12 / 6 (火)

今年も恒例チャリティキャンペーン
”Christmas Jumper Day”

ブリジットジョーンズの日記をご覧になったことある人なら、
なんとなく記憶にあるはず、

最初に出てくる、
ダサいクリスマスモチーフのセーターを着た
マークとブリジットの再会シーン

私は好きなんですけどね、
あのセーターw
いや、マジで。

あんなの着て家族でクリスマスだなんて幸せすぎ❤️
私的には、むしろ
ダサい=温かみ
とさえ思ってます。

そんなセーターを着て
チャリティのキャンペーンも行われていました。

今回初めて知った、、、、
”クリスマス・ジャンパー・デー”
(ジャンパー = 英国ではセーターの意)

Save the Children UK
子供たちを支援するチャリティ。

その日のキャンペーンに先駆け、
ロンドンの名所とも言える
”マダムタッソー”
(蝋人形館)
では、
こ〜〜んなロイヤルファミリーがお目見えしたらしい!!!

見に行きたーい!!!
❤️

行ける方は是非
(^_−)−☆

マダム タッソーLondon
 http://bit.ly/2h0ZvUz






**************************

もういっちょ
❤️

ロンドンのカルティエ
クリスマス

素敵〜〜〜



Lo Ladd 🙆🏼✈️🌏さん(@lololadd)が投稿した写真 -


 

--------------------------------------------

『25ans オンラインコラム』

ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥ 
http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆ 

↓↓   

 dressagem@icloud.com














2016年12月5日月曜日

《Breaking News! ザラさん 第二子を妊娠中!!!》《キャサリン妃の癒しの趣味が発覚!》《ハリー王子 2018年 Invictus Game開催地を発表!》《ジョージ王子 1年目の動画》『Londonから❤️来日』『London Street 画像』




《Breaking News! ザラさん 第二子を妊娠中!!!》

11 / 30 (水)

先日突如発表された〜

ザラさん(35)が、第二子をご懐妊中!!!

春に出産予定だそう。

ということは、
只今
4・5ヶ月と見られる。

2014年1月17日に誕生した第一子
《Mia Grace》ちゃん
に妹か弟が。

クイーンにとっては
6番目となるひ孫

クイーン&エディンバラ公、
ロイヤルファミリーの皆様方は
お喜びだそうです❤️

"The Queen and the Duke of Edinburgh and members of the Royal Family are delighted with the news," a spokesman said
来年早々に3歳のミヤちゃん
お姉ちゃんとしては、妹?弟?
どっちが良いのだろう、、、
弟、かなw

ジョージ王子&シャーロット王女にとっては
ピーター・フィリップスさんのお子様
サバンナちゃん、アイラちゃん、
そして、ミヤちゃんに続き
4人目の又いとこに。

ジョージ王子3歳
ミヤちゃん2歳半
シャーロット王女1歳半
ベイビー、
と近いお年頃で
又いとこが増え、
遊び相手が増えます(^_−)−☆

英王室は
家族が着実に増えていく、、、
素晴らしい。




しかし、ザラさん
8月に乗馬でジャンプしてたし、
9月もまだ乗馬、、、
すごいわ(汗)



------------------------------------------

《キャサリン妃の癒しの趣味が発覚!》

11 / 29 (火)

先日、バッキンガムパレスで
大英帝国勲章授与式に出席され、
受賞者にそれぞれの勲章を授与された
ウィリアム王子

その際
OBEを授与された人の中に、
イラストレーターの
《Johanna Basford》
ジョハンナ・バスフォードが。

この人といえば ミリオンセラーの塗り絵
Secret Garden colouring book
の著者

このヒットも、勲章授与の理由でもあるのだが
ここで、ウィリアム王子が
キャサリン妃が、そのベストセラーの塗り絵の大ファンであると話されたのだとか。

授与された後、
インスタグラムで
興奮とともに、
王子からの話を投稿したジョハンナさん

"Kate is a colourist too", adding in a separate post that she spoke to the royal about "about his wife's colouring"

ナショナル・ポートレート・ギャラリーや
The Art Roomなど
アートに関する団体のパトロンとなっているキャサリン妃
そして、そもそもは
セント・アンドルーズ大で
アート史を学んだんですもんね〜

それにしても、
塗り絵とかするのか、プリンセスって、、、
って、素朴な驚き(笑)

一緒に、逃避?
キャサリン妃、癒しの趣味を真似したい方は
ぜひ同じものをゲットしてくださいましw






ウィリアム王子
がジョハンナさんへ授与





先日のティーパーティ
@自然史博物館



インド



ポーツマス



LA




-------------------------------------

《ハリー王子 2018年 Invictus Game開催地を発表!》


動画 


  



-------------------------------------------

《ジョージ王子 1年目の動画》

動画





-----------------------------------------

『Londonから❤️来日』

ロンドンから
大好きな人たちがやってきた〜〜

長〜〜く《J&M Davidoson》でデザイナーをやってた人で
とってもお世話になって、
しかもオシャレの面でも私のアイコン❤️

イギリス在住時代、いや今でも
もっとも影響受けて、大好きなファッションの人かもしれない。

キュートで、淑女で、ファンキー
って、ワタシの理想。

今は、
《INNIS》
バッグのブランドを立ち上げました❤️

ドゥロワーとかイエナとかに入っていますよ〜〜
ワタシも実はゲットしました(^_−)−☆

この画像では写ってませんが、
お揃いで色違い持ってます。

彼女のお洋服は、
今でもやっぱりデヴィッドソン❤️
私はこの日、バッグに合わせると、
デヴィッドソン以外のものになり残念でしたが、、、

6月にロンドン行った際、
ゴーリングホテルでの
アフタヌーンティに一緒に行って以来。

そして今回は、なんと
旦那様も一緒〜〜〜❤️

ロンドンでデヴィッドソンでのバイト時代から
このカップルを知っていて
ほんと、憧れです。
実は、ロンドンでの初フラットシェア
ノッティングヒルで住んでた時
ご近所に彼のショップがあって、
そこに、清水の舞台から飛び降りて買った
デヴィッドソンのコートを着てたことがきっかけで、
デヴィッドソンにバイトのお願いに行ったという、
不思議なご縁から始まった。

2人には超ラブリーな子供もいて、
だからって、全く変わらない。

旦那様は、
その後、ポールスミス氏にヘッドハンティングされ、
インテリアを任されるという、
センスとともにお仕事もデキる人

今はまた大きな仕事を自分でやってらっしゃいます。

大好きだとね、
余計に、会う前緊張するんです、英会話ね。

毎日すごく読むけど、
喋ってはないから、ビビるわけです。

行きたいけど行きたくない、、、みたいな。
でも行くと楽しいの、結局

ほんと楽しかった❤️
久々に、
イギリスが好きな理由をいっぱい実感した。
素敵な人たちのおかげです、

オシャレなカクテルバーで
フレッシュなフルーツカクテルを飲み
ゆったりフランクに楽しいお喋りをして
元気をもらいました。

イギリス行きたくなった、久々に(笑)
行かなきゃ!とも思った。












******************

『London Street 画像』

最後に、、、
こんな素敵な画像見つけた〜〜
❤️❤️

キラキラですね〜

行きたいねっつ





--------------------------------------

『Happy Mizuho Shop

チラチラ出品しました〜☆

http://british.theshop.jp

お暇な時のお供にぜひ
(笑)

お友達にもぜひ

基本口コミでやってますww

知る人ぞ、、的な。
そんなに、
一つ一つに数がないんでね〜〜

売れて欲しいけど、
爆発しなくてもいい。
マニアックな方々に人気、、
とか、そういう感じがいいですねえ〜。

ちょっと何様?かしら??、、、
それも嫌だけどw



--------------------------------------------
『25ans オンラインコラム』

ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥ 

http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆ 

↓↓   

 dressagem@icloud.com














2016年11月30日水曜日

《ウィリアム王子&キャサリン妃 ☆ メモリアルサービスに出席》





《ウィリアム王子&キャサリン妃 ☆ メモリアルサービスに出席》

11 / 29 (月)

Chester Cathedral 
this afternoon

『A memorial service for  the Duke of Westminster』

その名も示すよう
The Duke of Westminster, 
Gerald Cavendish Grosvenor

想定外の登場!!!

英国で3番目にリッチ
そして、
UK内で最もリッチな
不動産開発業者

今年8月9日に、
64歳の若さでお亡くなりに。
休暇をお過ごしだった、 
@ Abbeystead Estate
で、心筋梗塞によるもの。

チャールズ皇太子を筆頭に
ロイヤルファミリーとは
とても親しい間柄。

そういえば、
亡くなる直前
ケンブリッジご一家が
初の4人での家族スキー旅行に行かれた際
チャーター機は
こちらの御宅から借りたものでした。

以前も書きましたが、
突如の死によって
全てを受け継いだのが
25才の長男
《ヒュー・グローヴナー》氏

4人のお子さんのうち
末っ子で、唯一の男子

長子制度に則った形。

妻のナターシャさんは、
ウィリアム王子のゴッドマザー
そして息子、7台目ウェストミンスター公爵
ヒューさんは、
ジョージ王子のゴッドファーザー。

6代目がお亡くなりになった際
ロイヤルファミリーは
プライベートで
追悼メッセージを送られたのだとか。

それだけ、
親しい関係がうかがえるというもの。

この日
イギリス、イングランド北西部チェシャーの中心都市
チェスター のチェスター大聖堂
で行われた
メモリアルサービス

出席した人たちは
なんと2000人とも。

親類・友人はもちろん、
サポートされていた
チャリティ団体や、政府関係、
ロイヤルファミリーまで。


Princess Eugenie, the Duke and Duchess of Gloucester, the Duke of Kent, Prince Michael of Kent and Princess Alexandra are also present

セキュリティも緊迫感あり。

そして、
予期せず登場となった
この日のキャサリン妃のスタイルが見事❤️

絶対大好き!と思ってた、
昨年の戦没者追悼式できていた
マックイーンのベルベットの切り替えコートを着回し!

初めて全身見れたーー!!
やっぱ可愛いっつ❤️

それもだけど、
素晴らしいのは、
この全身のスタイル!!!

エレガント〜〜〜
ゴージャス
ロイヤル感ムンムン
しかも、なんだかセクシー
貞淑な妻感もあり
(今回、ちらりと3歩後ろ歩いてる風もあり)

基本、とっても難しい、
ブラックスタイルが、
これだけの要素を匂わせて
着こなせるなんて凄すぎる!!

キャサリンさん、一体どうしちゃったの〜〜〜
ってくらいスゴイ

”喪服がエロい”って
男子目線で言うでしょ
その感じなのよ、これ。

こんな着こなししたいわ〜❤️
オンナとして最高ね

しかし、たとえおんなじ格好しても
キャラが違うんで無理だけどw


黒コート《Alexander McQueen》"Bespoke" (=2015/11/8 Remembrance Sunday)
黒ドレス《》
帽子《John Boyd》(=2016/11/13 Remembrance Sunday)
パール&ダイアモンドのピアス《Queenからローン》(=2016年カナダツアー、2016/10/11 @オランダ訪問)
クラッチ《Pretty Ballerinas @Mascaro》"velvet bow clutch" (=2011年、2016/11/12 @ Royal Festival of Remembrance)
《Gianvito Rossi》"100 suede pumps"(=)



-----------------------------------------

動画♪





----------------------




  • The sixth Duke of Westminster
  •  《Gerald Cavendish Grosvenor》
  • a close fried of the Royal Family, died on August 9
  • The billionaire father-of-four was Britain's third richest man and the richest property developer in the UK 

  • 'At the time of his death the landowner was worth around $10.8 billion (£8.65 billion) according to Forbes, making him the 68th richest person in the world, and third in the UK. He owned 190 acres in Belgravia, adjacent to Buckingham Palace and one of London's most expensive areas, as well as thousands of acres in Scotland and Spain. In 1973, when he was 22, he became trustee of the Grosvenor Estate and was forced to abandon his dream of a career as a professional soldier in his uncle's regiment, the 9th/12th Lancers. He instead signed up to the Territorial Army and in 1994 received an OBE for his work as a volunteer soldier. When his father Robert died in 1979, he became the sixth Duke of Westminster aged just 27.

    He succeeded his father to become chairman of Grosvenor Holdings, the commercial arm of the Grosvenor Estate, and dedicated himself to using his wealth responsibly. The Westminster Foundation, which manages the estate's charitable giving, has donated to more than 1,500 charitable organisations since 1974, and the Duke was also president of the RNIB for 25 years and president of the St John Ambulance for 10 years.'



    the late Duke with his wife Natalia and daughter Viola at the requiem mass for Hugh van Cutsem in 2013



    The sixth Duke of Westminster, left, with William, Harry the Queen and Prince Philip at Lady Tamara Grosvenor's wedding



    ロイヤルズ到着〜〜☆








    "Prince William, Prince Harry and the Duchess of Cambridge are all regular visitors to the Grosvenor properties. Lady Tamara is married to Prince William's best friends, Edward van Cutsem, and William and Harry were both ushers at their wedding in 2004."













    Prince Michael of Kent and Princess Alexandra arrive ahead of the Duke of Kent



    ユージェニー王女



    The Duke of Westminster's widow Natalia attended with her children Lady Tamara, Lady Edwina, Lady Viola and Hugh Grosvenor, the seventh Duke of Westminster who has inherited his father's title, estate and family seat.



    Hugh Grosvenor, 25
    son of Gerald Grosvenor






    The duke's widow, Natalia Phillips, 57, 
    arrived at the service with their son, 
    Hugh, 25. the sixth Duke of Westminster



    Hugh Grosvenor, the seventh Duke of Westminster, arrives at the service with his sister Lady Viola



    Lady Viola, 24



    Lady Edwina Grosvenor, 35, and her husband Dan Snow, 37, arrive at the service with their children




    終了 
















    ❤️(笑)



    Hundreds of mourners gathered on the streets of Chester as members of the Royal Family arrived for the service




    Armed Welsh police officers stand guard outside the cathedral as hundreds of guests arrive for the memorial service



    今年1月のウェストミンスター公爵

    動画♪



    ********************

    OUTFIT


    黒コート《Alexander McQueen》"Bespoke" 





    believe to be a bespoke piece based on the similar Velvet Trim Double-Breasted Wool Coat. Below we see it at Lane Crawford where it retailed for $2,045. The heavyweight piece is described as "an utterly irresistible concoction of virgin wool and velvet, creating a dramatic standout look"



    Back style





    (=2015/11/8 Remembrance Sunday)




    黒ドレス《》


    帽子《John Boyd》
    (=2016/11/13 Remembrance Sunday)


    パール&ダイアモンドのピアス《Queenからローン》

    (=2016年カナダツアー、2016/10/11 @オランダ訪問)

    The Duchess first wore them during the Canada tour. The amazing Anna noted: "The Countess of Wessex wore these only one time to a royal wedding in 2012 (while wearing other jewels on loan from the Queen). HM wore these back in 1977 during her silver jubilee." Below, we see Kate wearing them in the Netherlands last month.




    クラッチ《Pretty Ballerinas @Mascaro》"velvet bow clutch" (=2011年、2016/11/12 @ Royal Festival of Remembrance)


    《Gianvito Rossi》"100 suede pumps"(=)




    ***************************

    『オンライン Shop』

    ちょこちょこupしてます〜☆

    先日の代々木でのポップアップショップの時
    即完売した、こちら

    その後もお問い合わせがあったり、
    私も大のお気に入りだったりで、
    追加で入れることにしました。

    欲しい方いたら
    お問い合わせくださいませ〜

    毎日何かアップ!
    が目標です、、、、一応(^^;;

    http://british.theshop.jp

    これは、
    買って頂いた方から
    送られた
    嬉しすぎる画像です❤️




    そして

    "25ans"のロンドンお土産
    に応募くださった方々
    ありがとうございました〜〜!!!

    あっちもこっちも見て頂いてる方が多くって
    しかも、メッセージも沢山頂いて
    毎回本当に、
    読みながら泣きそうに感動しています。

    おかげで、今まで
    どっちも頑張れています!

    もっと、ブログの更新頻度を、、、と言うご希望メッセージもあり
    嬉しいと同時に、
    死ぬな、、、って思ったり(笑)
    いえ、これも
    私が色々やりすぎなんですけど。

    これからも、私同様
    皆様のご自由なご意見
    を聞ける機会があれば
    楽しみにしています。

    いつも皆様の温かいメッセージに
    心から感謝しています
    m(_ _)m



    --------------------------------------------


    『25ans オンラインコラム』

    ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥ 

    http://www.25ans.jp/princess/catherine

    お問い合わせ・お仕事の件
    こちらから、お願い致します☆ 


    ↓↓   

     dressagem@icloud.com